運命を変える素晴らしい印鑑

日本は「ハンコ社会」です。

重要な書類や手続きの際に押印しますが、本人確認のためにその証明手段として使うこともあります。

印鑑がなければ生活ができないといっても過言ではないかと思います。

特に銀行印や実印というのは非常に重要な機会に使用する印鑑で、むやみやたらと使うものではありません。

一生の間でも使用する回数は数えるほど、それくらい大切なものなのです。

印鑑で人生がだいぶ変わりました

こういった印鑑を使用する機会は、その人の人生の岐路などが多いようです。

したがって、押印がその人の運命に関わるケースでもあるといえるわけです。

そのため、印鑑によって運気をよくするという考え方もあります。

印影という文字の彫られた部分のかたちなどで運命が変わるともいいます。

また、印鑑の材質によっても運命が左右されるともされます。

運命や運勢を変えるために印鑑を買い替えたり新しく作り直すという人も少なくありません。

それも個人でのみならず、会社の印鑑を買い替えるというケースもよく見られます。

印鑑と運命がどう関わるのか、実際に何か起こるのかという科学的根拠は全くないのが実情です。

しかし、そのことで精神的に楽になったりポジティブな考え方ができるようになることで、モチベーションのアップにつながり上手くいくという効果も考えられます。

印鑑を買い替えたり作り直す際には、そんな点も専門店で相談してみるといいでしょう。

▲PAGE TOP
© 2017 Activations Energetiques